産業機械・建設機械・工作機械などの開発設計

沿革

1982年 石川県小松市園町にて「有限会社オートメ技研」として設立
設計請負業務開始
1983年 プレス周辺機開発設計開始
プレス開発設計開始
1984年 建設機械開発設計
1991年 工作機械開発設計
1992年 パソコンによる二次元CADを導入
1993年 マイクロキャダム社のキャドシステム導入
コンピューター開発設計開始
1994年 トンネル掘削機開発設計
1996年 ガラス切断機開発
1997年 シミュレーション開発設計用に三次元CAD導入
2000年 シミュレーションフィーダー開発設計
2003年 搬送用コンベアシステム開発設計
2004年 石川県小松市御宮町に移転
富士通社のI-CAD導入
2006年 第23回日本国際工作機械見本市視察
大手製造メーカーより設計QCD優秀企業表彰受賞
2007年 大型搬送ライン開発設計
2009年 製造業向け機械設計図面講習会開催
2010年 大型製造ライン設計受注
2012年 設立30周年記念シンガポール研修実施
2013年 本社内レイアウト変更(請負増員による)
2014年 第27回日本国際工作機見本市視察
2015年 現所在地に移転、現社名に変更
2016年 ベトナムホーチミン市に現地法人「AUTOME GIKEN VIETNAM CO.,LTD.」を設立
2018年 北陸機械設計協力会(3社合同)としてMEX金沢2018に出展
2019年 北陸機械設計協力会(3社合同)としてMEX金沢2019に出展
2022年 北陸機械設計協力会(3社合同)としてMEX金沢2022に出展
PAGETOP
Copyright © 株式会社オートメ技研 All Rights Reserved.